日々の生活

ヤフオクよりメルカリを使え!圧倒的な便利さ!

今更メルカリブームに乗る!

春も暖かくなってきて、いかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目ですね。季節が変わると衣替えなど、身の回りの整理整頓があると思います。

使おうと思ってたけど、使わなくなったヤツとか。元カレからもらった、好みに合わないブランドバッグとか。

皆さんそれどーします?

だいたいが下記に該当すると思う。該当しない選択肢をとる人は、特質系の念能力者だと推測します。。。

blank

引用:「HUNTER×HUNTER」より

・捨てるor友達にあげる(売る)
・まとめて買いとる業者に頼む
・店頭に買取依頼(じゃんぱらなど)
・オークションサイトに出品(ヤフオクなど)
・フリマサイトに出品(メルカリなど)

特に価値が高くないものは、まとめ買取業者に頼むのが圧倒的に楽。買値がつかなくても処分してくれる。

問題は価値があると自分で判断できるもの。それをどうするのか?(表で言う青色)。店頭に買取依頼より、ヤフオクかメルカリの方が高く売れることが多いです。

今回はヤフオクVSメルカリどっちが良いのかを記事にしたい。結論を先に書くと

メルカリがおすすめ!!!

理由をつらつらと書いていこうと思う。

言い値で売れる

メルカリ、ヤフオクともに店頭に持っていくより高く売れる可能性が高い。例えばいらないスマホとか、買取ショップの価格に+数千円したって全然売れます。

売る人は店頭買取価格より高い、買う人は店頭で買うより安い。この絶妙のラインを攻めることができます。

その中で、メルカリは言い値で売れるのです。オークションとは違って、自分で金額を設定して売ることができる。

ヤフオクも最低落札金額も設定できますが、オプション料金がかかる。色々とオプション料金がかかるヤフオクのシステム。ソフトバンク流がにじみ出てます。

メルカリは手数料は落札価格の10%だけ。わかりやすい。メルカリはわかりやすさの極み。

フリマアプリだけあって、挨拶といわんばかりに値下げ希望が来ます。なので、多少高い金額を最初に設定しておくことが大事です。

スポンサーリンク

発送が楽!革命的!

メルカリの発送は革命が起きたのかと思いました。大貧民で4カードを出すと、発生するあの革命と同じ。

買い手がつくとQRコードが発行される。それをファミマとかのファミポートでかざすと自動的に送り状が発行される。

さらに送り状には、相手と自分の住所と名前がわからないようになっている。

本当に荷物を包むだけでOK。送り状など書く必要はない。しかも、個人情報漏洩の危険もなし。

もし落札した人の名前が新垣結衣ってなってたら、気になって住所をグーグル先生で検索するかも知れないでしょ。そんな危ない考えを、根元から断絶してくれるメルカリ。

もう本当に

革命が起きた!!!

blank

引用:「NARUTO」より

メルカリが大富豪であるヤフオクを倒すぞ!ヤフオクは都落ちだ!って勢いでメルカリ人気は高まっております。

まとめ

今までメルカリを使っていなかった方は、これを機に利用してみてはいかがでしょうか。

特に家電なんかはメルカリで簡単に売れると思います。機種変していらなくなったスマートフォンも、店頭買取より高く売れます。

一番ネックだった、発送の手間と個人情報の問題が革命により解決されております。メルカリでいらないものを整理して、懐暖かく新年度を迎えましょう。

Pick Up

blank 1

考えることの大切さを説く! マンガ「ここは今から倫理です」の紹介です。 2020年5月現在、まだまだ知名度が低いこのマンガ。タイトルが長くて牽制されるかもしれない。でも・・・ このマンガは絶対流行る! ...

blank 2

楽天アンリミット 携帯料金を節約する方法を発見したので、皆さんにお伝えしたい。 突然ですが、楽天が新しく携帯キャリアをスタートしました。 先着300万人は1年間月額料金が無料!しかも解約しても解約金無 ...

blank 3

無制限WiFi コロナウイルスの影響で、平日も休日も在宅を強いられる毎日。 ゲームもオンライン接続でしょ。Netflixもオンラインじゃないと何もできない。 インターネット環境がなければ、何もできない ...

blank 4

音楽プレイヤー何を使ってる? 皆さんは音楽プレイヤーは何を使っていますか? 「俺はiPod使ってる。オシャレだし!」「私はiPhoneで聞いてる!」「磯野、野球しようぜ!」 そうだよね。iPodを使っ ...

blank 5

VRには興味しかない VR=バーチャルリアリティ。興味ない人も名前だけは聞いたことがあると思う。仮想空間の中で本当に自分がそこにいるような体験ができるらしい。 そんな訳あるかよ!と思いながら、自遊空間 ...

-日々の生活

© 2020 気になること書く。