おすすめ 感想 日々の生活

高級うな重とスーパーのうなぎの違い

投稿日:

高級うな重を食べてみた

金持ちセレブの皆様は高級うな重を食べた事があると思います。しかし、一般庶民の僕は食べたことがないのです。そんな僕が万を持して高級うな重を食してきたので、その感想を記そうと思う。

うなぎってピンキリな気がするのですよ。安いのはスーパーで1,000円くらいするのであろうか。高いのは万単位の値段がするんじゃないでしょうか。

正直食に関してはあまり興味はないのですが、一流の食物に触れようという企画を自分の中で絶賛実施中。女子に美味しいお店を聞かれた時に、サラッと答えられる男に俺はなる。

高田馬場のとあるうなぎ屋さん

下手くそながらやっているフットサルの帰り。4時間くらいフットサルやって、疲れてお腹すいちゃったの。友人と中身のない中学2年生みたいなトークをしながら、高田馬場駅に到着。もうね気分は部活の帰り。唯一違うのは曲りなりも社会人なところ。

学生より、わずかばかり金がある。学生とは違う所を見せつけたくて、うなぎを食す事にした。しかも高いヤツ。そうと決まれば僕の恩師、なんでも知っているグーグル先生に聞いてみた。

星4.5の店が近くにある!

星4.5ですよ。信じられない!某ガ○トとか某サイゼ○アは星が3つなんですよ。1.5倍星が違う。1.5倍違ったら、1億円が1億5000万円になるわけですよ。つまり5000万円分美味いわけです。

迷う理由はない!俺は違いのわかる男になる!

高級店は値段が違う!(小並感)

まずびっくりしたのが値段です。うな重並が2,500円、上が3,300円、特上が4,000円。皆さんには普通かもしれませんが、僕にとっては驚くべき値段。しかし男なら特上だろうと友人と話し合って店員さんを呼ぶ!

すみませーん!並2つ!

ここで特上と言えないのが、思い切りに定評のない管理人と愉快な仲間。並と特上の違いはうなぎの大きさとのこと。味はどれも変わらないとの事です。許してください。注文を受けてから調理に取り掛かるので、30分くらい時間がかかるらしい。流石本格うなぎ屋さん。期待が持てる。

スーパーのうなぎとの決定的違い

待つ事30分。うな重がきました。オーソドックスなセットを考えてくれると良い。うな重、お吸い物、茶碗蒸し、お新香のセット。で食後には寒天ゼリー。早速食します!

…うまい!しつこくない味!それでいて自己主張がしっかりしている。こんな美味いうなぎは食べたことがあるだろうか?いや、ない。お吸い物とお新香もしっかり、うなぎをアシストしている。締めの寒天ゼリーまでが必要不可欠なパズルのピース。このうな重セットのチームプレイは、全盛期のスペイン代表のパスサッカーそのもの。

スーパーのうなぎとの決定的な違いは、臭みが全くないのとタレがなくても味がしっかりしているところ。スーパーのは臭みがあるから山椒がないとキツイ。タレがかかってない所は美味しくない。今回食べたうなぎは、うなぎ自体に味がしっかり染み込んでいる。それでいてしつこくない。

今回は本当に満足しました。美味しかったです。2,500円じゃ安すぎるのではないかと思うほどでした。

まとめ

ここまで料理に感動したのは初めてかもしれないくらい、美味しかったです。今までも高級焼肉とかフグを食したりとチャレンジしましたが、今回ほど満足度は高くなかったです。

高級うなぎは初めて食べましたが、今回の店は大当たりだと思います。大正から営業を始めており、歴史のあるお店だからかもしれません。お店の名前を出していいのかわからないので、知りたい方はメッセージを下さい。

うなぎについて非常に興味が湧いたので、美味しいお店を知っている方がいたら教えて下さい。うなぎマスターに俺はなる!

-おすすめ, 感想, 日々の生活

Copyright© 気になること書く。 , 2019 All Rights Reserved.