おすすめ 日々の生活 疑問

花粉症じゃないと思ってた時期がありました。そして花粉対策へ!

更新日:

頑なに花粉症を認めない

僕は全く認めてなかったのです。5年くらい前から春になるとくしゃみとか、鼻水とかまるで花粉症とかいうヤツの症状が出てくるようになった。薄々感づいてはいたさ、でも絶対に認めたくないんだよ。周りに「別に花粉症じゃないし、俺、花粉にやられる程ヤワじゃないし!」ってずっと声を大にして言ってたよ。

去年まで何も対策しないで気合で乗り越えてた。でも、去年は目も痒くって鼻から水が止まらん。くしゃみも止まらんわで「花粉様すみませんでした!」って土下座したけど、全く許してくれなかった。
だから今年は徹底的に戦う!花粉症と認めた上で俺は戦う!

花粉症の薬について

いまやドラッグストアで売っているありがたい薬。2種類ある。

・アレジオン
1日1回の服用でOK。アレグラに比べて多少眠気が生じる。武井咲がCMしてる。
ドラッグストアではアレジオンは売っているけど、アレグラはないというパターン多し。

・アレグラ
1日2回の服用。眠くなりにくい。嵐の大野くんがCMしている。
何故かドラッグストアではアレジオンの方が地位が高い?

大きな違いは上記だけ。値段もあんまり変わらん。1日1回か2回の差。あと武井か大野かの違い。

いつから飲めば良いのか

これは諸説ありすぎてよくわからない。症状がでる2日前に飲めとか、2週間前に飲めとかグーグル先生が言っております。花粉症特有の鼻がムズムズしてきたら速攻で飲めば良いと言うことだと解釈した。症状が出る2日前とかわからねえよ。エスパーかよ。ありがとうグーグル先生。

というか、ドラッグストアで広告の旗とかPOPが出始めたらシーズンが開幕する予兆だと思う。僕を含め花粉症初心者はドラッグストアに行った時に、大野くんか武井咲のポスターが貼ってあったら、買って飲めば予防になるね。

他にも対策はないのか

花粉というHPを削り取る毒への対策は他にもある。そう、聖なるアイテム目薬である。目薬本当に大事。これをつけるだけで目の痒みが緩和される。去年は目薬だけ買って耐え凌いでた。

目薬はクール感とか強さがメーカーさんによって違うようです。正直2種類しか使ったことがないから、それを紹介する。というか、どの目薬が良いかは薬剤師さんと相談する事が圧倒的な正解です。

・ザジテンAL点眼薬
今現在進行形で使用中。1日4回点眼。ちと染みる。クール感はなし。
これを使ってから目が痒くない。最近は花粉が飛んでないからかもしれん。継続して使って春を乗り越えてみる。

・マイティアアイテクトアルピタットN
去年はこれで乗り切った。クール感はなし。クール感ありのタイプもある。
花粉全盛期の頃に使っていたからか、めっさ目に染みた。毎回染みた。痛かった。
本当は向井理がCMしてるアレルカットにしようとレジまで持ってたが、薬剤師のおばさんにこっちが良いと言われた。
おばさん曰く「どの目薬も効果は変わらないから安いのにしなさい」だそうです。

食生活も重要らしい

アルコール、ファーストフード、砂糖、小麦粉、ソーセージ、ハム、辛いものなどはNG

ちょっと待ってくれよ、ファミレス行けないじゃん。居酒屋で飲むこともできないじゃん。新歓コンパとか、会社の歓迎会とか、好きな子と食事とかできないじゃん。花粉は生活を根こそぎ奪っていきやがる。

レンコン、ワサビ、バナナ、しそ、たまねぎ、きくらげなどは花粉に効果がある。

好きで食うものが一個もねえ。ワサビって毎日寿司かよ。毎日くら寿司行ってビッくらポンやっちゃうのかよ。バナナって毎日まるごとバナナを食べてりゃいいのか。でもあれは生クリームに砂糖入ってるから結局はNGなのかよ!

結論:食事での花粉対策はやめる。

効果的な対策は

個人個人できる範囲の対策でよろしいのではないかというのが結論です。管理人はマスク、アレグラ、目薬、手洗い、うがいで今年の春は乗り切っていこうと思います。食事での対策は逆にストレスが溜まって症状が悪化しそうな気がするので、食事は気にせず自分の好きなものを食べようと思います。

-おすすめ, 日々の生活, 疑問

Copyright© 気になること書く。 , 2019 All Rights Reserved.