おすすめ ゲーム

ストレスフリーなモンハン それがワールド

更新日:

モンハンワールド買った!

皆さんはプレイしてるでしょうか?モンハンワールド!山田孝之さんが最高のCMしてるヤツ。

CMで言っている通り、ついに据え置き機であるPS4で発売!正直3DSだと画質が粗々だったからね。前こんな記事も書いちゃったしね。

毎回同じ?モンハンが飽きる要因

3Gからのモンハンプレイヤー 先に誤解を招かないために言っておくと、僕はモンハンが好きである。恥ずかしながら遅いデビュー勢で、ニンテンドー3DSのモンハン3Gが初めてプレイしたモンハン。 おもしろい! ...

今回は迷うことなく即購入。モンハンワールドの魅力を皆さんに余すことなく伝えたい!

ストレスフリー

画質だけでなくシステム面もかなりの変化がある今作。今作のテーマは間違いなく

ストレスフリー

この一言に尽きると思います。思いつくだけで、下記改良点があります。

  • ダメージの可視化
  • 回復薬を移動しながら飲める
  • 砥石の無限化。ピッケル、虫取り網の廃止
  • オープンワールド化(エリア移動のシームレス化)
  • 自動調合、成功率100%、まとめて調合
  • 1ポイントでスキル発動
  • 移動しながら採取

これだけの仕様変更。ダメージの可視化はついに来たか!って感じ。弱点とそうでない箇所はダメージ差がかなり大きい。

そして、回復薬は移動しながら飲めるし、目障りなガッツポーズは廃止!

砥石は固定アイテムで無限に使える。そしてピッケルと虫取り網は廃止で、何も持たずに採取できる。

本当にストレスフリーだけど冷静に考えると、今までは何故頑なに、仕様の変更をしなかったんだろうか。

砥石なんて確実に必要じゃん。コーラを飲んだらゲップが出るくらい確実に必要じゃん。

虫取り網なんてさ、現実では蝉取りに行こうぜ!って忘れてもどうにかなる。でも、ゲームの中じゃどうしようもないからな!

それが解消されている。正直言うと、もっと前に改良しとけ!って感じです。

モンハンワールドやったら以前のモンハンには戻れないと思う。

スポンサーリンク

世界的な売上も好調だが弊害も

全世界で出荷数が750万本らしい。今まで敬遠されてたモンハンが、いよいよ海外でも受け入れられ始めて来たんだと思う。

今回は登場しないジンオウガ 通称:ワンちゃん

事実オンラインでも海外の人と野良パーティーを組むことが結構多い。

だけど弊害がある。チャットの言語もその国の言葉なの。フランス語でチャットメッセージが出てきても

僕には君の国の言葉がわかりません!

え!?あいつモンスターに乗ったの?それとも突撃してダメージ食らってんの?捕獲したらいいの?倒したらいいの?

僕は君がどうしたいかわかりません!!!

今回のモンハンは絶望的にチャットがしにくいです。意思表示が困難。日本人同士でも厳しい。外国人とは絶対に分かり合えない。

キャッキャウフフしたい人は、今回のモンハンは向いていません。

この点では携帯機には圧倒的に劣る。ストレスフリーだけど作業感が増してる。友達の家で集まってできないし。

まとめ

わちゃわちゃと書きましたが、いずれにせよ、今回のモンハンはかなり面白いです

過去からの積み重ねがあるモンハンだけど、ここまで挑戦して改良したのは凄いの一言。カプコンさんの本気が伝わってきます。

モンハンって毎回同じでしょ?って思っている人には是非プレイしてほしい。

一味違ったモンハンが体験できます!!!

-おすすめ, ゲーム

Copyright© 気になること書く。 , 2019 All Rights Reserved.