おすすめ 感想 日々の生活

ウィークリーマンションを借りてみた

更新日:

そうだ京都、行こう。

JRの回し者でも何でもありません。JRユーザーだけれども。別にJRからアフィリエイト料をもらっているわけでは無い。だけど、このフレーズは秀逸すぎる。言いたくなる。書きたくなる。

まとまった休みが取れたので京都に行ってきました。それも7泊8日のロングスパン。八つ橋うまし(・∀・)。神社と寺は癒される!このまま東京なんて帰らずに、悟りを開こうと30回ぐらい思った。現実逃避野郎と言われても現実逃避したい。

だって東京帰ると社畜生活が待ってるじゃん。東京=心がすり減る京都=心が穏やかになる。「京都、行こう。」じゃなくて、「京都、住もう。」をいつか絶対に実現してやる。

京都の話はここまでにして、今回はウィークリーマンションを借りたって話。結論を書くとホテルより安かったです。ウィークリーマンションを借りることなんて、めったにないと思うので体験談を記事にしたいと思います。

料金、最低期間など

今回旅行するにあたって、ウィークリーマンションを借りました。理由としては、ビジネスホテルが何故か苦手。そして京都のビジネスホテルは思ったよりも高い。「ウィークリーの方が安いんじゃねぇ?」と思ったら実際そうでした。料金体系は下記となります。

利用最低期間は1週間~で最長は何年でもおそらくOKです。注目すべきは最低期間が1週間。つまり通常の2泊3日みたいなスタンダートな旅行だと圧倒的にホテルの方が安いと思います。

まとまった休みでガッツリとその土地を観光するこの土地に住んでみたいけど、試しに生活をしてみる。って人にオススメだと思います。物件はメチャクチャ多くて、どの街にも物件がある。観光地以外にも。

料金はだいたい下記のパターン

賃料:5,000円/日
光熱費:950円/日
清掃料:8,800円/回
契約事務手数料:4,000円/回
ベッドレンタル:7,800円/回

賃料とは別に光熱費がかかる。実質1日5,950円って感じ。長期になれば1日の賃料も下がる。そして物件によって違う。短期の方は清掃料とかが「回」になってるのが痛い。

仮にこの物件を1週間借りると、62,250円となります。

高い!料理も全く出ないのだから、ホテルの方がコスパがいいんじゃないかと思うでしょう。しかし裏技があるのですよ。料金を下げる裏技が!

値下げ裏技!見積もりを取って、即決しない!

これは経験談から間違い無く言える。

今回京都に行こうとは前から決めてたけど、面倒臭がりな僕は物件の見積もりをもらってしばらく放置。だって料金体型が多少わかりにくいけど、書いてある通りでしょ。

実際HPに書いてある通りの金額が見積書に書かれてましたよ。

僕は社畜だったり、ドラクエ11で忙しかったり、面倒臭かったので見積もりを放置してました。そしたら、先方から「値下げできます!」のメールが。

初めて僕の怠惰が金銭に結びいた瞬間でした。世の中堕落している方が良いことがありますね。がんばり過ぎはアカンということですね。

かなり強気に予算を伝えました。本当にギリギリまで粘って、2万円値下げしてもらいました。さっきの例でいくと62,250円→42,250円

立地も良い場所だったので、約6,000円/日は超破格でした。近くのアパホテルでも12,000円/1泊くらいする立地。

入居と退去

の前に契約など。契約書などは全てメールでやり取りします。PDFファイルでやり取りするという、最先端でスマートなやり取り。担当者とは電話で会話するのみ。それも計3回くらいでした。実際に人と会ってやり取りすることはないから、対人恐怖症の人も安心です。

鍵は入居するマンションのポストの中に入ってる。ダイヤル番号などはメールで教えてくれます。退去も鍵はマンションのポストに入れればOK。

部屋は本当にマンションの1室。ベッドとテレビ、机、電子レンジはデフォで付いている。調理用具などは必要な場合、オプションでレンタルする必要あり。

僕が唯一不満だったのはベットメイクがされてなかった事。23時くらいにマンションに着いたのですよ。そのままベッドにダイブするのが、子どもの頃からのしきたりじゃん?

ベッドはあるけど枕とかシーツは別に用意されてて、自分でやるというセルフサービス!一人で深夜にベッドメイクすんのは、図柄的にも肉体的にも精神的にも辛かったです。

ただそれを除けば快適中の快適。1週間たつ頃には本当に住んでたように、土地勘も付いて帰るのが名残惜しかったです。

ウィークリーマンションは本当にオススメです!

まとめ

結論を言うと京都に1週間住んで、メチャクチャ楽しかったです。でも京都だから1週間、観光しても飽きなかったのかもしれません。他の場所だと1週間は長いかもしれませんね。

でも観光名所の近くにウィークリーマンションを借りるのは流行っているみたいです。クリエイティブ系の仕事で、環境を変えたら創作が進んだみたいなのも聞くし。息抜きに外出て観光名所で癒されるみたいな。

本当に京都は楽しかったなぁ。京都住みたい。京都に友達作りたい。実家が京都だよ~!もしくは今京都に住んでいるという方と知り合いたい。。。

-おすすめ, 感想, 日々の生活

Copyright© 気になること書く。 , 2019 All Rights Reserved.